信用取引とはどんな取引か?

一般的にお金を出して株を買う行為を現物取引というのに対して、信用取引とは株式購入のときに自分のお金を担保に入れて、その何倍ものお金を証券会社から借りて株式購入を行う取引の方法です。 現物取引ではお金

Read more

信用取引を行うことでのメリットについて

信用取引のメリットは各相場によって性質が異なりますが、共通して言えるのが少額の証拠金から参加できるという点です。株取引では3倍、先物市場では10倍、為替取引では25倍と信用取引枠があります。株取引はこ

Read more

信用取引を行うことにより起こるデメリットを回避する方法

株式では信用取引で売りから入る事ができます。一般的に空売りと呼ばれる行為で危険とされています。空売りは実際には保有していない株を証券会社から借り受けて、値下がりすれば買戻し証券会社に返納するという方法

Read more

信用取引を利用するための条件について

株式を信用枠で購入するためには、信用取引の専用口座を開設する必要があります。 信用枠を使うということは、自分の資金以上の金額を証券会社から借りることになりますので、それなりの資金を預け入れなければな

Read more

株取引で信用取引を行うことができるか?

株取引での信用取引は他のマーケットに比べると意味が変わってきます。マーケットに参加するための信用ではなく、個人投資家と証券会社の間での信用という意味になります。 証券会社は、信用できる顧客には信用取

Read more

信用取引のメリットとは

信用取引とは、自分の資産を元本としその2倍の貸付で投資が出来ることを指します。さらに、信用売りや信用買いといった制度もあり株取引ではありふれた取引の一種です。